Aki と Rumiの制作室

AkiとRumiの制作室の担当をすることになりました。
創作ソフト搭載OSを利用して、初めてのチャレンジなどしていきたいと思います。
絵を描くのが好きなだけで、パソコンとかは、全くダメダメですが頑張っていきたいと思います。
よろしければ、教えていただければありがたいです。

二人の簡単なプロフィール

Akiのプロフィール
Chiaki 最近創作ソフト搭載OSと液タブを揃えました。
普段は、普通の会社勤めをしています。
好きな、キャラは、ぷよぷよです。
自称ぷよぷよオタク。
お絵かきも大好きでツイッタの画像は、ほとんどぷよの
らくがき置き場みたいになっております。
アニメはちろちろ見てます。
漫画も好きです(主に少女漫画)

Rumiのプロフィール
Rumi 初めてのパソコンから創作ソフト搭載OSを利用しています。
Windowsは、学校で少し習うくらいしか知りません。
普段は、普通の学生やってます。
現在は新撰組刀(主に沖田組)中心に刀剣乱舞が好きです。
リラックマ大好きな人なので、リラックマのツ イー トも多いです。
好きなことを好きなだけ語っているスタイルなので、色々ごちゃごちゃしています。たまに、夢/鬱発言します。


 

第 一回目:ただでも売れないパソコンで中学校の広報誌作成にチャレンジ

第一回目なので、かっこ良く始めたかったのですが、なんと、あ る中学校の広報誌作成にチャレンジ
することになりました。

この話題を持ってきたのは、もちろん主様。
あき:主様は、PTAのママさんと広報誌をやる機会が多いみたいね。
るみ:どうせ、ママさんたちの、差し入れの餌に釣られただけだよ。
あき:主様モテるんじゃないの?
るみ:そんなこと絶対無い。効果のない育毛剤で、気休めしているみたい。
あき:へーー。まだ、結構残っていると思うよ。うちの父親は、ほとんどないのに、散髪行っているよ。

<主(あるじ)様からの指令>
今回は、前の自作派中学校とは、違い、印刷屋が最後に全部仕上げるから初めてに丁度良いと思う。
写真は、集まっているので、ママさんたちとの打ち合わせを数回。
製版ソフトを使って、微調整前の入稿資料の作成と写真類の提出までやってください。

主 様:機材は、これを使ってください。
あき:なんですか?このパソコンは?
使えるんですか?
主様:あきとるみに使ってもらったら、このパソコン喜んで若返るかも知れないよ。
るみ:主様みたいに、ママさんに、カレーパンやらで買収されるわけないよ。


 

本編を見る

 

第 二回目 絵本作成にチャレンジしてみました。

前回は、Scribusというアプリを使って、広報誌を作成して みました。
部誌やポスターなども簡単に作れることがわかりました。

いままで、イラスト描いて終わっていたのですが、雑誌が作れるということを知ったので、
絵本を描いてみることにしました。

新見南吉の「デンデンムシノカナシミ」なので、作者は多分縦書きが良いのではないかな?
と思ったのが苦労の始まりでした。

前回使ったScribusというレイアウトソフトは、縦書きに対応していませんでした。
もっと日本のユーザーが増えれば縦書き対応になると思います。
是非、多くの日本の縦書きユーザーに使って欲しいと思います。

Officeも初めて使ったのですが、結構使いやすかったです。
Officeだけでやろうかと思ったのですが、絵を入れると重くて良く動きませんでした。
やはり、その点、Scribusは、大変便利でした。

せっかく描いた作品が整理がつかなくなって、捨てちゃったりしているので、
この際、デジタルで残せるようになるのが良いなと思いました。
16ページの絵本で、100部で17,000円、1000部で28,000円ぐらいでできるらしく、
文化祭の時に、予算があれば、配布できるかな?と思いました。

高度なやり方もあるらしいですが、今回も基本機能だけでチャレンジしました。
もっと便利なやり方がご存じの方いらっしゃれば是非、教えていただきたいです。


 

本編を見る

 

第 二回目(付録) 懲りずに、電子ブック作成にチャレンジしてみました。

第二回目で、縦書き絵本で、大変な状態になったにも関わらず、電子 ブックを作ってみました。

印刷しなくても、電子ブックだったら無料でできるという、せこい根性丸見えですが、
やってみたら、意外に簡単にできたので紹介します。

ここでも縦書き問題にいくつかぶつかりました。
Linux用の電子ブックリーダが縦書きに対応していなかったとか
ちょっとしたプログラミングみたいなのが必要でした。

英検受験も自信ないので、逃げまくっている自分ですが、すべて、
「呪文なんだ」とおもうと、結構、楽しく出来ました。

 


(↓↓↓クリックすると作成したE-PUBが見れます。↓↓↓)

denden02
(注意)まだまだ、わかっていないことが多いので、失敗が多そうです。
クリックすると新しいウインドウになるので、
全ページ表示で縦スクロール移動モードにして、ブラウザを横長にして見てください。

ページ単位表示の時と、ブラウザが縦長だと、うまく、動きませんでした。
 

本編を見る

 

第 三回目 その1/2(準備編)デジタル紙芝居にチャレンジしてみました。

受験勉強も終わりましたので、引き続きよろしくお願いいたします。
新見南吉のでんでんむしシリーズになってきたようですが、、、、

この制作室というコマを担当しまして、本当に良かったと思います。
一つのイラストから、絵本の作成、E-PUB、電子紙芝居などが結構、簡単にできることを知りました。
いつも、自分がやりたいことを主様に聞くと、いつも、応えは一緒で、
「KlueMoeCreatorの中の◎◎というソフトと△△というソフトを使えば、できると思うよ!!!」
と言われるだけで、OSを使い切っていないなということを実感しております。


 


 

本編を見る

第 四回目 その2/2(制作編)デジタル紙芝居にチャレンジしてみました。

やっと、製作編が出来上がりました。
途中で、KlueMoeMoeCreatorがバージョンアップするとかGimpが2.10になるとかで、
加えて、OpenShotがバージョンアップするとかで、てんやわんやでした。

主様(あるじさま)がXP-PENの新製品のドライバ作成対応だとか、
GUIを作成するとかで、手伝わされたりして、振り回されました。
気がついてみると、もうすぐ、一学期が終わりだと思うと本当に時のすぎるのがとても早く感じます。

学校で、将来の進路は??と聞かれて、、、
自分みたいな、のろまが、こんな調子じゃアニメ業界とかは、
毎週、毎週、期限に追われっぱなしだから、やっていっく自信がなくなってきました。
でも、作品作りは、大好きだから、やめられないし、、、、

いろいろ、ありますが、ひとまず、製作編ができましたので、
皆様の温かい、アドバイスをお待ちいたします。
これからもよろしくお願いいたします。


 


 

本編を見る



 

ページトップへ