シニア色彩クラブ

シニア色彩クラブ様

○シニア色彩クラブとして、活動する前は、55歳から65歳くらいの
古くからの仕事仲間だったそうです。
一般的に食事をしたり、観劇にいったり、情報交換したり、ボーリングをしたり、
の普通の仕事仲間でした。
今回は、デジ絵を一緒にやることになり、シニア色彩クラブと命名したそうです。

○一人の絵の好きな方が、弊社から、板タブとリユースノートPCを購入しました。
みんなに紹介したところ、もともと、絵と写真が好きな者同士だったので、
パソコン未経験者も得意な人と一緒にやれるなら、ということで、
全員がやってみようということになりました。
パソコンが初めての人が半分以上で、年金暮らしの中でも購入できるということで、
リユースPC+板タブ又は、リユースPC+液タブということになりました。

○クラブの方たちは、パソコンのスキルも動機も異なりますが、
パソコンを使って、デジ絵を描くこと、作品集を作りたいということは、
同じ思いのようでした。泰西名画を描いてみたい、写真を加工してみたい、
クリップアートを作ってみたい、画集を作ってみたい、人生アルバムを作ってみたい、
YouTubeに動画をアップしたい、子供たちに絵を描くことの喜びを教えたいいなどなど
それぞれの人たちがやりたいことを次々と語る方たちばかりでした。
各人がそれぞれのの取り組みと、思いがあり、仲間同士で、情報交換したり、
助け合いながら形にしていくような気がしました。

○組み合わせとしては、
リユースノートパソコン+板タブ+KlueLinux+作画アプリ追加

○板タブが使いにくい人もいまして
リユース小型デスクトップパソコン+液タブ+KlueLinux+作画アプリ追加
ということになりました。

本体HPDC5700

 発売時のプレスリリースにつぎのようなコメントがありました。
 「コストパフォーマンスに優れたビジネスデスクトップPC。
長期運用を見据え、インテル Q963 Expressチップセット、
インテル Core2 Duoプロセッサーなどの次世代標準のテクノロジを採用。
SOHOから大企業まで、幅広い用途に対応するエントリー、
ミッドレンジクラスのデスクトップPCとして拡販を目指します。」

法人向けモデルだけあって、メンテナンス性に優れている本体になります。
今回は、液タブ用にDVI出力のカードを追加しました。
古いモデルでありながら、描画もストレスありませんでした。

液タブ使用中にマウス操作が必要なので、
ワイアレスコントローラも入れました。


○モデル区分:インテル Core™2 Duoプロセッサー
E6300(1.86GHz)搭載モデル
○販売開始日:2006/10/5
○最小構成価格:105,000円〜

今 回の構成は、
メモリ:DDR2 2.0 Gバイト
HDD:80Gバイト
Video:MSI MSI-4167
付属品:ACケーブル、
ワイアレスキーボードマウス。
ワイアレスキーボードパッド

液タブ ACCU 19インチモデル及びUGEE2150

液タブは、コストパフォーマンスの高い旧モデルの
ACCU社製 19インチ(ACCU 19SE)
UGEE社製 21インチ (UGー2150)
 ACCU社製 19インチ  UGEE社製 21インチモデル
   

スペック概要 ACCU 19SE    UG-2150  
読み取り精度 (LPI): 5080 5080
リポートレート (RPS): 220 220
筆圧レベル 1024 Levels 2048 Levels
認識範囲 19.0″ 21.5″

使用したOS及びソフトウエアについて

○UbuntuStudioよりもペイント系を充実した物で簡単なものということで、
KlueLinuxXFCE2.0をベースにペイント、写真加工のあぷりを追加しました。
KonaLinux開発者様の協力をいただきました。
 webブラウザ ○ペンタブ又は液タブで描画するので、
複数のグラフィックス関係のソフトを追加しました。
○写真の加工もするので、
写真関連のソフトを追加しました。
○簡単なアニメーションクリップ作成するので、
アニメ作成用のソフトを追加しました。
○簡単な動画も作成するので、
動画作成ソフトを追加しました。
 webブラウザ ○冊子や絵本を作成するので、
入稿原稿作成ソフトを追加しました。
○パソコン未経験者の便を図り、
ランチャーパネルとドックを追加しました。
○液タブを使う人用に、
輝度変換及びキャリブレを追加しました。
○リカバリー用のUSBを作成しました。

KlueLinux2.0 XFCE (ベースOS)

メール○KonaLinuxUE XFCE 2.0は、初めて、パソコンを
使うような人にも取り組みやすくできております。
○情報の豊富なUbuntuがベースで作成されていて、
パソコンが初めての人にも優しくできております。
○リユースPCでも無理のない軽量性と初心者の操作性の
 バランスが良いと思われる、XFCEデスクトップを使いました。

パネルランチャー登録アプリケーション

パソコンが初めての人がすぐに使えることと仲間同士が相談し合えるように、
あらかじめ6個のランチャーにアプリを登録しました。

 
   
   

(1番目のランチャー)
一般及び設定関連アプリ

(Firefoxウエブブラウザ)
ウエブブラウジングに使用します。
(GoogleChrome)
ウエブブラウジングに使用します。
(ファイルマネージャ)
フォルダーごとに分けてファイルを管理します。
(アプリケーションファインダ)
使用するアプリケーションを見つけて実行します。
(LeafPad)
テキストベースの文章を編集したり、スクリプトを編集したりします。
(XfceTerminal)
ソフトウエアのインストールなどコマンドベースで実行するのに使います。
(設定マネージャー)
外観やキーボードの設定などシステム関連の設定をするときに使います。
(バルクリネーム)
写真やファイルなどまとめて連番にしたり、文字指定したりしてファイル名を整理するときに使います。
(Caefishファイル検索)
ファイルがどこに行ったかわからなくなったりするときに使います。
(BrightnessController)
液晶タブレットなどを使うときに画面の明るさを変えます。ふたつのモニタを別々に変えられます。
(CalibrateTouchScreen(Root))
液晶タブレットのタッチペン、画面、ポインタの位置関係を調整して設定を変えます。
(CalibrateTouchScreen)
液晶タブレットのタッチペン、画面、ポインタの位置関係の数値情報を調べます。

(2番目のランチャー)
ペイント作業関連アプリ

(AzPainter)
ペイント描画をするときに使用します。軽快に動作します。
(Gimp)
写真の加工、ペイント描画、ワードアート、画像の変換、アニメ化などするときに使用します。
(SynfigStudio)
2Dのアニメを作成したりするときに使用します。軽快に動作します。
(Krita)
ペイント描画、アニメ製作などに使用します。
(MyPaint)
簡単なペイント描画を作成するときに使用します。
(Pencil2D)
2Dの簡単なアニメーションを作成するときに使用します。軽快に動作します。
(Tupi)
2Dの簡単なアニメーションを作成するときに使用します。軽快に動作します。
(SimpleScan)
複合機やスキャナから、線画の下絵を取り込むときなどアナログデータを利用するときに使用します。

(3番目のランチャー)
ドロー作業関連アプリ

(Blender)
3Dモデリングや3Dのアニメーション、レンダリングなどをするときに使用します。。
(Inkscape)
拡大文字や、バナー、スケーラブルデータを使用するときに使用します。軽快に動作します。
(LibreDraw)
図を描いたり、基本図形を利用した作図をするときに使用します。軽快に動作します。
(DrawPile)
ネットワークを利用して、共同で作画したりするときに使用します。軽快に動作します。
(Dia)
組織図、ネットワーク図、関連図などのダイアグラムを作成するときに使用します。軽快に動作します。
(FreeMind)
マインドマップを作成して、相互関連を整理したりするとき使用します。軽快に動作します。

(4番目のランチャー)
冊子や絵本作成関連アプリ

(Scribus)
広報誌、パンフレット、絵本、同人誌などの形にする編集ソフトです。
(Shotwell)
デジ絵、写真などのサイズを整理したり、トリミングしたり、画質を一定にしたりします。
(Xnview)
デジ絵、写真などのリネーム、画質の変更、
(Pdf-Shufler)
PDFファイルのページを並べ替えたり、削除したりするのに使用します。
(ConverSeen)
画像のフォーマットを一括に変換したりするときに使用します。
(Ristretto)
画像ファイルを閲覧するときに使用します。

(5番目のランチャー)
簡単なアニメ作成関連アプリ

(Pencil2D)
簡単なアニメーションを作成するときに使用します。軽快に動作します。
(Tupi:2D)

簡単なアニメーションを作成するときに使用します。軽快に動作します。
(SimpleScreenRecorder)
メーキングを作成したりするときに使用します。長くなると重たくなります。


(6番目のランチャー)
動画編集関連アプリ


(KdenLive)
アニメをつないだり、他の動画と一緒に編集したりする時に使用します。
(OpenShot)
アニメをつないだり、他の動画と一緒に編集したりする時に使用します。
(SimpleScan)
スキャナから読み込んだデータを使用するときに使用します。
(RecordMyDeskTop)
メーキング画像や操作手順などを作成するときに使用します。
(SimpleScreenRecorder)
メーキング画像や操作手順などを作成するときに使用します。
(Shutter)
セッションやスクリーンなどのスナップショットを作成するときに使用します。
(Kazam)

アニメをつないだり、他の動画と一緒に編集したりする時に使用します。

アプリケーション一覧

気の合う仲間のお付き合いが、デジ絵を通じて、シニア色彩クラブとして、
共通の取り組みの仲間に発展したようです。
泰西名画などの制作や、絵本の制作、商品のカタログなどの制作を始めたようです。
気の合う、仕事仲間だけあって、簡単に商品の説明書ができるようになると、
商品の販売も一緒に取り組み始めたようです。
今後の発展がとても楽しみです。

ページトップへ