ペンタブ・パソコンの買い替えに合わせて使い方も見直そう!

パソコンでのイラスト・CAD作業にペンタブを|株式会社NEOBLAST

■ パソコン・ペンタブでのイラスト制作を快適にする正しい姿勢とは?

パソコン・ペンタブでのイラスト制作を快適にする正しい姿勢とは?

パソコンペンタブを使用しての長時間作業となると、どうしても姿勢が崩れがちです。特に、長時間のマウス・ペン操作では、肘をついたまま手首から先を動かすことも多く、肩や背中など身体全体への負担が懸念されます。疲れを余計に溜め込まないためにも、パソコン・ペンタブは正しい姿勢で使用することをおすすめします。

背中を伸ばして顎を引いた姿勢を保ち、ディスプレイ・キーボード・ペンタブが身体の真正面にくるような状態が、パソコン・ペンタブ使用時の基本姿勢です。背中が丸まって顎を突き出した状態、ディプレイやキーボードが身体の真正面にないような状態は、疲れやすい姿勢と言えます。長時間使用していると次第に姿勢が崩れてくることも多いため、意識的に正しい姿勢を維持するようにしましょう。

■ CAD作図では環境を整えることも正しい姿勢を維持する秘訣!

CAD作図では環境を整えることも正しい姿勢を維持する秘訣!

CAD作図中、正しい姿勢でパソコン・ペンタブを利用するためには、環境を整えることも大切です。自分の手に合ったマウスを使用する、自分に合ったディスプレイの角度調整などを行うことで、正しい姿勢は維持しやすくなります。

ディスプレイとの距離は40cm以上確保し、ディスプレイの上端は目線よりも下(ディスプレイを見た時に視線が60度以上下がらないような角度)になるよう調整します。

キーボードは、腕が真っ直ぐに伸ばせるような位置に配置します。目を凝らすことが多いと疲れ目の原因になるため、画面の表示サイズを見やすいサイズに変更する、ディスプレイの明るさを眩しくない程度に調整することも大切です。

■ パソコン・ペンタブの販売を通してお客様の「創作活動」をお手伝い〜安い・使いやすいツール・ワコム以外の買い替えもお任せ〜

株式会社NEOBLASTは、パソコン・ペンタブから始まる小さな可能性のスタートをお手伝いするために創業しました。人間の創造力には、人々の生活レベルの向上、最終的には国までも豊かにする力があると思います。
一昔前であれば、絵描きや音楽家などになるためには、画材や楽器など必要な道具を揃えるのに膨大な費用が掛かりました。デジタルの時代となった現在では、パソコン・ペンタブなどのツールがあれば、創作活動に必要なキャンバスや絵の具、ペン、筆などの道具は使い放題です。

個々人が自身の持つ創造力を好きなだけ発揮できるように、株式会社NEOBLASTはこれからも必要な技術・サービス・資材・部品・工具・消耗品を提供致します。使いやすく、安いパソコン・ペンタブの販売で、イラスト制作をはじめとする創作活動を応援致します。ワコム以外にも安価でサポートが整ったペンタブへの買い替え、2台目のパソコン、ペンタブを初めてご購入される方まで、充実の品揃えでご利用をお待ちしています。

長時間の作業にもおすすめのペンタブをお探しでしたら、【株式会社NEOBLAST】をご利用ください。
自分に合ったペンタブを見つけることができますので、初心者の方から創作活動をより広げたいとお考えの方まで様々な方がご利用いただけます。

■ お役立ちコラム


ページトップへ